2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

拍手

« マジック・ダイナソー | トップページ | スピード »

暗闇の果てで君を待つ 秋山編

やっとです。やっと。秋山やりましたー。

これで残すところ幼馴染の彼だけになりました。

エンディング曲も公式にアップされないかなあ…(つか発売しないの?)

 

<攻略対象キャラクター>

葵水央(CV:高橋広樹) →攻略済

桜葉克己(CV:岩田光央)

風野太郎(CV:藤原祐規) →攻略済

穂波陽介(CV:斎賀みつき) →攻略済

秋山朋(CV:坂口周平) ←今回はこの人

高坂貴彦(CV:成田剣) →攻略済

 

Akiyama_nrml_w

 

以下、ネタばれを存分に含みますのでご注意を。

 

 

秋山ねえ…

他の人がお家事情とか暗い過去とか抱えているのに対して、

彼ってば結局割と普通な立ち位置でしたね。

思った以上に穂波に嫉妬ビンビンでびびりました。

なんつーか、本当に男の子!って感じです。

こやつはおなごの気持ちなど全くわからないのだろうな。。

ちょっと時間かけてやりすぎて序盤の記憶があまりないのですが、

思い出しつつ書いていきましょう。

 

パートナー選択一回目。

ん?なんで俺?別にいいけど。なんかあったら守るし。男だから。

的な。

一番女慣れしてないんで、いちいち気にしてくれます。

シャンデリア取り外しの時とか、今まではなんか普通に抱えてくれちゃってたけど

秋山だけは良いの?的な反応を見せてくれてちと新鮮。

他の人はそんなこと意識してる余裕すらないのに、

序盤の秋山はまだ本気で自分が死ぬかもしれないと思ってないんですよね~

 

穂波との喧嘩は穂波ルートとほぼ一緒。

ただ、その後に秋山と話すとまーその内面はドロドロしてること。

外見は何も気にしてなさそうな筋肉バカなので、

余計周りが調子に乗っちゃうんでしょうね。

 

それにしても筋肉バカ的台詞が多くて不憫でした。

一人だけ理解できないとかさー。

視聴覚準備室で秋山に話しかけるとビデオ見てると眠くなる話するんですが、

同じ部屋にいる人(高坂先生or風野)が突っ込みいれてくれるので笑えます。

ここでも風野に筋肉バカにされてるね。

 

高感度がMAXになるとお決まりのスチルがありますが、

何故脱がす、主人公…(笑)

筋肉自慢なのでやはり肉体美を披露せにゃならんのですかね。

秋山も、ところ構わず脱ぐんじゃありません!(脱がしてるのは自分)

 

他に何かあったっけ(失念)

あ、そういえばアイテムが凄い空白あるなーとずっと気になってたんですが、

秋山ルートにてSDカードで今まで埋まらなかった部分が埋まってほっとしました。

何かやり残してるのかと思った~

そしてそのSDカードのおかげで高坂先生のスチルはコンプ完了♪

(他の人はまだちらほら空きが…)

 

とりあえず全員救出すると、また銃声が2発。

風野の時と同じく、相討ちスチルでした。

しかし、まだ何も触れられてないSDカードがあるもんね。

そういう意味で穂波の時より安心して進めました。

 

んで、TRUE ENDに向かいます。

穂波が綿貫の解毒剤を一度抜いたという告白は驚きです。

確かに穂波ルートでわかってて外そうとはしてましたが。

なんかこの二人のルートは、どっちを先にやるかで見方が変わってきそうですね。

私は穂波を先にやったので、秋山が怒る気持ちもわかるけど

あの子も辛いんだよ…と思ってしまいました。

綿貫の件も、穂波ルートやってなかったら結構強烈ですよね。

そういう意味では秋山を先にやった方が良いかな。

 

風野が暴走しています。

賭けに負けた後の、「妹を助けられると思ったのに…」は胸が痛いです。

これやった後に風野やったら余計嬉しかったかも。

確かにやり方はまずいんだけど、この子を幸せにしてあげたいね。

と、今は秋山ルートをやってるんでした。危ない危ない。

 

SDカードも壊したし、一件落着。

風野からのコメントはありません。しゃーないね。

エンディング後、約束してたテニスの試合に向かう主人公。

秋山をからかう穂波が生き生きしてて良いね。

穂波のTRUE ENDよりこっちの穂波のが好きだなあ。

 

秋山と一緒にバス停に向かいます。

と、いきなり秋山がコートの前を開けました!(これだけ聞くと変質者)

こんな公衆の面前でお前のコートの中に入れと!?

まだお付き合いも始まっていませんのに…

それはちょっと、いろんな意味でまずいんじゃないのかな…

とお断りしたくてしょうがなかったんですが、

案外秋山が強引なので選択肢に関わらずコートの中に入る羽目に。

何のための選択肢なんだーーー

 

そして告白タイム。

この状況下でお断りする主人公。

だったらコートの中入るなよ…と思わずにいられません。

なんて思わせぶりな主人公。

そんな感じのTRUE ENDでした。(いろいろ偏ってますが)

 

BAD ENDとNORMAL ENDも見ましたが、

TRUE ENDの時に風野と穂波両方に関わってたので

どっちも生かさなきゃいけないんかな?と思ったら。

秋山ルートでは風野死亡ENDないんですねー。

葵先輩に助けられちった。

さらに、穂波と風野を助けさえすれば他が死んでもTRUE ENDでした。

穂波死亡で葵先輩生かしたらNORMAL。ちと不思議。

BAD ENDはやっぱ後味悪いですね。

 

待ってろ桜葉!!

« マジック・ダイナソー | トップページ | スピード »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗闇の果てで君を待つ 秋山編:

« マジック・ダイナソー | トップページ | スピード »