2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

拍手

« ハーパーズ・アイランド #03 タトゥー・ガールの眼は赤い | トップページ | End of Eternity 第四章 »

ハーパーズ・アイランド #04 水の中のワイフ

なんだか霊的な話になってきた第4話。

ネタばれにはご注意を。

 

<ストーリー>

結婚式前の独身最後の夜を祝うバチェラー・パーティの準備が進む。

ヘンリーの友人たちは釣り好きのヘンリーを海へと連れ出すが、

そこで彼らは遺体が乗ったボートを発見する。

顔を撃たれた遺体のそばには25万ドルという大金が。

一方、トリッシュは義母のキャサリンと義兄のリチャードの

不倫現場を目撃してしまい、ショックを受ける。

さらに、シェイが用意した母親の形見のティー・セットも壊されてしまい……。

(WOWOW公式ページより引用)

 

<声の出演>

アビー・ミルズ(エレイン・キャシディ) 本田貴子

ヘンリー・ダン(クリストファー・ゴーラム) 内田夕夜

トリッシュ・ウェリントン(ケイティ・キャシディ) 竹田まどか

ジミー・マンス(C・J・トマーソン) 津田健次郎

クロエ・カーター(キャメロン・リチャードソン) 落合るみ

カル・ヴァンデューセン(アダム・キャンベル) 成田剣

マディソン・アレン(カサンドラ・ソウテル) 釘宮理恵

クリストファー”サリー”サリヴァン(マット・バー) 小松史法

ダニー・ブルックス(ブランドン・ジェイ・マクラーレン) 逢笠恵祐

マルコム・ロス(クリス・ガウシャー) かぬか光明

ジョエル・ブース(ショーン・ロガーソン) 茶花健太

ジェイ・アレン(ジーナ・ホールデン) 日野由利加

トーマス・ウェリントン(リチャード・バージ) 広瀬彰勇

リチャード・アレン(デヴィッド・ルイス) 芦澤孝臣

キャサリン・ウェリントン(クローデット・ミンク) 片貝薫

ベス・バリントン(アンバー・ボリッキー) 明石香織

マギー・クレル(ベヴァリー・エリオット) 高橋里枝

ニッキー・ボルトン(アリ・リーバート) 下田レイ

カレーナ(チルトン・クレーン) 幸田直子

橘凛、松田健一郎 

 

 

<感想>

バチェラー・パーティーの日。

おかげでカルはクロエと離れ離れだし、あんまり出番はなかったなー

でも、ストリッパーにモテてもクロエの話をするカルは非常に可愛かった

なにやらゲームしながら一人で盛り上がってたし、かなりマイペースなのね(笑)

 

ヘンリー御一行。

死体を見つけるも、金に目がくらむとは…

あーもー怖いよー金がからむとさー(ノ_≦。)

そして銃社会も恐ろしい。

ブース…あんな終わり方ってありー!?

こんな殺人だらけの島で殺される前に勝手に死ぬなんて…

それともこれも犯人の陰謀?

ボートに金が置いてあったのも、ボートを発見した人が金に目が眩むのを

予測してのことだったとしたら…いくらなんでも策がうまくいきすぎですよねー

金に目が眩みすぎているマルコムはブースの死を隠ぺいしちゃってるので、

また一人ひっそりと死んでしまったことに…。

マルコムは金を持って逃げようとしてるみたいですが、

おそらく島を出ようとする=死亡フラグですよねー。さて。

 

トリッシュ。

まさかの不倫現場目撃!!

いやーあの人たち本当にいつもこういうプレイなのね(笑)

てかお母さんて継母だったんだ。

トリッシュがお母さんのことをキャサリンて呼んでるの気付かなかったわ。

あんな現場見て、さらにママのカップが割れちゃうんじゃ絶望的ですね。

ヘンリーも死体発見したりして、二人とも結婚式なのに可愛そうに。。

まあこの後でもっと悲惨な目に遭うんでしょうけど…

そんな中、良い気分でプールで沈んでいたトリッシュに魔の手が!!

いや、本当にこんな序盤で花嫁死んじゃうのかと思ってびびりました。

結局リチャードに助けられて、占い師の予言は当たった形。

 

アビーとジミー。

↑なんか語呂が良いからそのままコメディのタイトルになりそうな。

ジミー株上げたなー。

ジミーが本当にあんな良い人だったら惚れてしまうよ。

久しぶりにカル以外にきゅんとした。

なにやらアビーはジミーと元サヤ?的な終わりでしたな。

主人公が心を許した相手がよりによって犯人!

てな展開にならないことを願います。

 

さて、今回はいきなり犯人は霊説が飛び出してきました。

マディソンが霊がどうのとか言い出し、占い師も不吉なことを言ってましたね。

そもそも占いとかそういう類は全く信じていないのですが、

このドラマではそういうのが成立しているのかな?

それとも、霊と見せかけて結局人間が犯人かな。

なんかそういう映画あったなーと思ったら、「ハイド・アンド・シーク」…

このドラマの脚本家が過去に書いた脚本と同じ展開じゃないですかー!

ちょっとちょっと、いくらなんでも似すぎじゃないですか?

子供をダシに使ってるところが特に。

似てるからこそ、全く別のラストを用意してくるってことも考えられるけど。

こういう、罪のない子供に不気味な演出するのあんまり好きじゃないんだよな…。

まあいいです。まだ物語も序盤なので、今後の展開を見守りましょう。

 

そういえば最初の1、2話は人がばんばん死んでましたが

3、4話は大人しかったですね。

グロいシーンもあんまなかったし。

油断させたところでまた一気にくるかな?

« ハーパーズ・アイランド #03 タトゥー・ガールの眼は赤い | トップページ | End of Eternity 第四章 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーパーズ・アイランド #04 水の中のワイフ:

« ハーパーズ・アイランド #03 タトゥー・ガールの眼は赤い | トップページ | End of Eternity 第四章 »